文化遺産国際協力コンソーシアム Japan Consortium for International Cooperation in Cultural Heritage JCIC-Heritage logo JCIC-Heritage

NEWS

NEWS ニュース

12回無形民俗文化財研究協議会報告書『無形文化遺産への道―ユネスコ無形文化遺産条約と地域の遺産』がウェブ公開されました。20171218日に開催された同協議会での報告と議論をまとめたものです。
全ページPDFで閲覧が可能です。是非ご覧ください。

●報告書名:『無形文化遺産への道ーユネスコ無形文化遺産条約と地域の遺産』

●編集・発行:独立行政法人国立文化財機構 東京文化財研究所 無形文化遺産部

●出版年月日:2018年03月

●目次:
 序にかえて

 第一部 基礎講座
  1. ユネスコ無形文化遺産とその制度
    今石 みぎわ(東京文化財研究所 無形文化遺産部)
  2. 無形文化遺産を取り巻くユネスコと世界の状況―無形文化遺産保護条約 の政府間委員会での審議から―
    二神 葉子(東京文化財研究所 文化財情報資料部)
  3. 韓国における無形文化遺産保護とユネスコ無形文化遺産条約
    朴 原模(ユネスコアジア太平洋地域無形文化遺産国際情報ネットワーキングセンター)

 第二部 事例報告
  1. アマサンミクス―海女漁の技術の来し方行く末―
    小濵 学(三重県教育委員会社会教育・文化財保護課)
  2. 神楽のユネスコ無形文化遺産の登録に向けた取り組み
    米良 勝也(宮崎県総合政策部みやざき文化振興課記紀編さん記念事業推進室)
    野添 和洋(宮崎県教育庁文化財課)
  問題提起 久保田 裕道(東京文化財研究所 無形文化遺産部)

 第三部 総合討議
  コメント 俵木 悟(成城大学 文芸学部)
  総合討議

 参考資料

 

詳細はこちらのURLをご覧ください(リンク先はPDFファイル)。
http://www.tobunken.go.jp/ich/wp-content/uploads/12mukeikyogikai.pdf

12回無形民俗文化財研究協議会報告書『無形文化遺産への道―ユネスコ無形文化遺産条約と地域の遺産』がウェブ公開されました。20171218日に開催された同協議会での報告と議論をまとめたものです。
全ページPDFで閲覧が可能です。是非ご覧ください。

●報告書名:『無形文化遺産への道ーユネスコ無形文化遺産条約と地域の遺産』

●編集・発行:独立行政法人国立文化財機構 東京文化財研究所 無形文化遺産部

●出版年月日:2018年03月

●目次:
 序にかえて

 第一部 基礎講座
  1. ユネスコ無形文化遺産とその制度
    今石 みぎわ(東京文化財研究所 無形文化遺産部)
  2. 無形文化遺産を取り巻くユネスコと世界の状況―無形文化遺産保護条約 の政府間委員会での審議から―
    二神 葉子(東京文化財研究所 文化財情報資料部)
  3. 韓国における無形文化遺産保護とユネスコ無形文化遺産条約
    朴 原模(ユネスコアジア太平洋地域無形文化遺産国際情報ネットワーキングセンター)

 第二部 事例報告
  1. アマサンミクス―海女漁の技術の来し方行く末―
    小濵 学(三重県教育委員会社会教育・文化財保護課)
  2. 神楽のユネスコ無形文化遺産の登録に向けた取り組み
    米良 勝也(宮崎県総合政策部みやざき文化振興課記紀編さん記念事業推進室)
    野添 和洋(宮崎県教育庁文化財課)
  問題提起 久保田 裕道(東京文化財研究所 無形文化遺産部)

 第三部 総合討議
  コメント 俵木 悟(成城大学 文芸学部)
  総合討議

 参考資料

 

詳細はこちらのURLをご覧ください(リンク先はPDFファイル)。
http://www.tobunken.go.jp/ich/wp-content/uploads/12mukeikyogikai.pdf

NEWS

NEWS ニュース

JICA広報誌「mundi 2018年7月号No.58」のご紹介です。

JICA広報誌「mundi」7月号の特集は「観光と開発」です。
独立行政法人国際協力機構(JICA)が開発途上国で実際に行っている観光開発協力プロジェクトの紹介や、観光とSDGsとの関係性、持続可能な観光といったテーマに関しても解説が掲載されています。全ページPDFで閲覧が可能です。是非ご覧下さい。

●広報誌名:「mundi 2018年7月号No.58」

●編集・発行:独立行政法人 国際協力機構(JICA)

●出版年月日:2018年07月01日

●内容説明:『mundi』はラテン語で“世界”。本誌は、開発途上国の現状や、現場で活躍する人々の姿を紹介するJICA広報誌です。

●目次:
p.02 my photo
  地域の魅力、色とりどり エクアドル

p.04 特集 観光と開発:恵みをもたらす旅に出る
  自然や文化を特別な観光資源に ベトナム
  文化と歴史がつなぐ新しい観光の軸 エジプト
  世界に誇れる観光地を目指して ミャンマー
  観光開発はすべてのSDGsに貢献する!

p.18 JICA Volunteer Story
  できることを広げていけばいい 塚元夢野 ジャマイカ

p.20 PLAYERS
  文化資源学で取り組むティカルの観光開発
  金沢大学 国際文化資源学研究センター

p.22 世界とつながる教室 学びの場としてのエコツーリズム
  新谷雅徳 静岡県富士宮市

p.24 JICA STAFF
  久保信也 産業開発・公共政策部

p.25 JICA UPDATE

p.26 Voice
  たかのてるこ 地球の広報・旅人・エッセイスト
  生きとし生けるもの、すべての幸せを祈る人たち

p.28 ココシリ
  持続可能な観光

p.30 地球ギャラリー ウガンダ
  真珠の恵みを明日への布石に

p.36 もっと地球ギャラリー
  ウガンダから来たライオンのフラビア

p.37 イチオシ!
  イベント、コンテスト、映画、本紹介

p.38 広報室から、プレゼント ほか

p.39 MONO語り
  バナナの繊維が丈夫な紙に大変身

p.40 私のなんとかしなきゃ!
  大野いと 女優

詳細はこちらのURLをご覧ください。
https://www.jica.go.jp/publication/mundi/1807/index.html

JICA広報誌「mundi 2018年7月号No.58」のご紹介です。

JICA広報誌「mundi」7月号の特集は「観光と開発」です。
独立行政法人国際協力機構(JICA)が開発途上国で実際に行っている観光開発協力プロジェクトの紹介や、観光とSDGsとの関係性、持続可能な観光といったテーマに関しても解説が掲載されています。全ページPDFで閲覧が可能です。是非ご覧下さい。

●広報誌名:「mundi 2018年7月号No.58」

●編集・発行:独立行政法人 国際協力機構(JICA)

●出版年月日:2018年07月01日

●内容説明:『mundi』はラテン語で“世界”。本誌は、開発途上国の現状や、現場で活躍する人々の姿を紹介するJICA広報誌です。

●目次:
p.02 my photo
  地域の魅力、色とりどり エクアドル

p.04 特集 観光と開発:恵みをもたらす旅に出る
  自然や文化を特別な観光資源に ベトナム
  文化と歴史がつなぐ新しい観光の軸 エジプト
  世界に誇れる観光地を目指して ミャンマー
  観光開発はすべてのSDGsに貢献する!

p.18 JICA Volunteer Story
  できることを広げていけばいい 塚元夢野 ジャマイカ

p.20 PLAYERS
  文化資源学で取り組むティカルの観光開発
  金沢大学 国際文化資源学研究センター

p.22 世界とつながる教室 学びの場としてのエコツーリズム
  新谷雅徳 静岡県富士宮市

p.24 JICA STAFF
  久保信也 産業開発・公共政策部

p.25 JICA UPDATE

p.26 Voice
  たかのてるこ 地球の広報・旅人・エッセイスト
  生きとし生けるもの、すべての幸せを祈る人たち

p.28 ココシリ
  持続可能な観光

p.30 地球ギャラリー ウガンダ
  真珠の恵みを明日への布石に

p.36 もっと地球ギャラリー
  ウガンダから来たライオンのフラビア

p.37 イチオシ!
  イベント、コンテスト、映画、本紹介

p.38 広報室から、プレゼント ほか

p.39 MONO語り
  バナナの繊維が丈夫な紙に大変身

p.40 私のなんとかしなきゃ!
  大野いと 女優

詳細はこちらのURLをご覧ください。
https://www.jica.go.jp/publication/mundi/1807/index.html

categoryheritagewsdocs-heritagews年代別一覧に戻る