文化遺産国際協力コンソーシアム Japan Consortium for International Cooperation in Cultural Heritage JCIC-Heritage logo JCIC-Heritage

NEWS ニュース

コンソーシアム開催のイベントやお知らせ、
その他文化遺産に関わる機関開催のイベント情報の情報をお届けします。

  • NEWS コンソーシアムからのお知らせ

平成22年度総会および講演会「欧州における遺産:非政府的視点から」を開催します(2011.02.23)

文化遺産国際協力コンソーシアムでは、来る3月11日(金)に平成22年度総会および講演会「欧州における遺産:非政府的視点から」を開催します。
欧州は、各地域固有の性質を持つ文化遺産を豊富に有しています。こうした多様な文化 が育まれた理由として、戦争、発展と変革、多言語、複雑な政治体制といった背景があり、 近年の欧州の社会構造全体にも影響を及ぼしていると考えられます。各国は独自の遺産保 存に関わる組織や法律を持っており、国家と市民の果たす役割にはそれぞれ違いがありま す。しかし最近は、欧州全体として文化遺産保護のために共に活動するという動きが出て きています。
本講演では、欧州の文化遺産保護のために活動するNGO間での連携推進を目的に1963年に設立されたヨーロッパ・ノストラから副会長ジョン・セル氏をお招きし、ご講演いた だきます。
ヨーロッパ・ノストラは、欧州を中心に世界53カ国に所在する400ものNGOの代弁者となり、文化遺産保護の重要性を説いてきました。セル氏には、ヨーロッパ・ノストラのユニークな組織構造と活動の柱となる、政策提言、危機遺産保全、ネットワー ク構築、評価活動、及び啓蒙活動についてご説明いただいた後、今後の戦略についてお話 頂きます。
長年に渡り、文化遺産保護に関する連携・協力を推進してきたヨーロッパ・ ノストラの経験から、設立5年目の節目を迎えた文化遺産国際協力コンソーシアムの今後の活動の在り方を検討します。
なお、当日は講演会の前に会員の方を対象とした総会もございます。

■平成22年度総会 および 講演会「欧州における遺産:非政府的視点から」
●日 程:2011年3月11日 (金)

●時 間:14:30~17:00

●場 所:独立行政法人国立文化財機構 東京文化財研究所

地階 セミナー室 アクセスはこちら
●プログラム

14:30-14:50 平成22年度総会

-平成22年度活動報告

-平成23年度活動予定
15:00-17:00 講演会「欧州における遺産:非政府的視点から」

講師:ジョン・セル氏(ヨーロッパ・ノストラ副会長)
17:00-      懇親会(参加希望者のみ/会費1500円)

●参加費:無料 / 17時からの懇親会:1500円
●申込先:こちらの申し込みフォームからお申し込みください。

※お申し込み後、登録完了メールが届かない場合は

念のため迷惑メールフォルダのご確認をお願いします。
●本研究会のチラシは こちら をご覧ください。(PDFファイルがダウンロードされます) (892 KB)
大勢の皆様のご参加をお待ちしております。 どうぞお誘い合わせの上、ご参加ください

< 戻る

一覧に戻る